第27回 日本バイオメカニクス学会大会

大会テーマ: スポーツ現場でのバイオメカニクス活用

開催概要

   

会 期:      2021年 11月 6日(土)-7日(日)

会 場:      順天堂大学さくらキャンパス3号館

学会長:      桜井 伸二(中京大学)

組織委員長:    内藤 久士(順天堂大学)

大会顧問:     吉村 雅文(順天堂大学)

実行委員長:    柳谷 登志雄(順天堂大学)

事務局長:     宮本 直和(順天堂大学)


実行委員:    青木和浩 (順天堂大学)

         高澤祐治 (順天堂大学)

         吉田和人 (順天堂大学)

         武田 剛 (順天堂大学)

         窪田敦之 (順天堂大学)

         坂本彰宏 (順天堂大学) 

         光川眞壽 (東洋学園大)       

         小山桂史 (桐蔭横浜大学) 

         橋詰 賢 (立命館大学)

         阿江数通 (茨城県立医療大学)

         宮本 彩 (環太平洋大学) 

         茂木康嘉 (尚美学園大学)


シンポジウム① (兼 公開講座)

テーマ 「バイオメカニクスの理論を用いた競技力向上」


谷川 聡(筑波大学)「バイオメカニクスを用いた実践的コーチング」

戸邉 直人(JAL)「競技者からみたバイオメカニクスの理論と競技実践」 

シンポジウム②

テーマ 「ストレングス&コンディショニング分野におけるバイオメカニクス

     データの取得と活用」

山下 大地(ハイパフォーマンススポーツセンター,国立スポーツ科学センター)

長尾 秀行(作新学院大学) 


教育講演 (順天堂大学スポーツ健康医科学研究所共催)

タイトル 「これまでの研究人生で学んだこと -測る人生に悔いはなし-」


福永 哲夫(順天堂大学客員教授・東京大学名誉教授)